循環器内科、腎臓内科、人工透析内科、泌尿器科、内科の下田循環器・腎臓クリニック

当院の理念 診療時間 アクセス スタッフ紹介
診療案内

各診療科

診療室、外来待合

一般内科

感冒、上気道炎から腹痛、頭痛、めまい、全身倦怠感など、あらゆる全身の症状に対する初期診断および初期治療を含めた総合診療を行っております。まずは、内科総合診療によって、特殊な病気の発見につながることは多いと考えられます。おかしいなと思ったときは受診をお勧めいたします。

循環器内科

当院は順天堂大学医学部附属静岡病院の循環器科医師による診療を週1回行っており、医療提携しております。狭心症などの虚血性心疾患、不整脈、弁膜症など、あらゆる循環器疾患のフォローが可能です。また、院長は心臓血管外科が専門であったこともあり、冠動脈バイパスや大動脈瘤、心臓弁膜症など心臓および血管手術後の通院フォローも十分に対応できます。さらには、ワーファリンを内服されている患者さんはワーファリンコントロールが必須ですが、当院では簡便な検査で、短時間でプロトロンビン時間の測定ができますので、適切なワーファリンコントロールが可能です。また、ペースメーカー植え込み術やジェネレーター交換、心嚢液貯留に対する心嚢穿刺ドレナージなども積極的に行っています。

腎臓内科

CKD(慢性腎臓病)など、悪化すれば、透析にいたる可能性のある疾患の透析導入の回避と悪化の予防が最大の目標です。透析患者はもちろんのこと、CKD患者のかたが透析にならないように厳密な治療を行うことが必要です。特に、当院ではCKDの外来フォローに重点を置いております。さまざまな腎臓疾患のフォローを行っております。CKDの管理においては栄養管理と血圧管理が重要であり。食事指導や血圧の厳密なコントロールも積極的に行っております。どうぞ、お気軽にご相談ください。

呼吸器内科

当院では特に慢性閉塞性肺疾患(COPD)や間質性肺炎に対する薬物療法や在宅酸素療法、睡眠時無呼吸症候群の在宅呼吸器療法など呼吸器疾患の治療にも力を入れております。肺ガンの早期発見や専門医への紹介も行っています。CTやスパイロなどを用いて呼吸器疾患全般の診断および治療、治療効果の評価などを積極的に行っております。

糖尿病・代謝内科

糖尿病は近年増加の一途をたどっております。当院では糖尿病患者のフォローのみならずインスリン導入および血糖コントロールを行い、合併症の予防、運動療法や食事療法のアドバイスなども積極的に行っております。また、高コレステロール血症に代表される脂質異常症の治療も積極的に行っております。

アレルギー・膠原病内科

関節リウマチや膠原病に対する診断、外来治療を積極的に行っております。近年関節リウマチはMTXなどのDMARDsや生物学的製剤を用いて、関節破壊の予防が主たる治療となってきております。当院では生物学的製剤による治療も積極的に取り入れております。また、花粉症などのアレルギー疾患の治療も行なっております。

内分泌内科

バセドウ病や甲状腺機能低下症といった甲状腺疾患、原発性アルドステロン症や褐色
細胞腫などの副腎疾患などホルモン異常の疾患の診断および治療も行なっておりま
す。画像診断および
ホルモン検査によってさまざまな内分泌疾患の診断、治療が可能
です。

血液内科

貧血の原因究明や白血病など血液疾患の早期発見にも力を入れております。
貧血などの赤血球異常のみならず白血病や悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの骨髄系統の疾患、さらには血小板減少性紫斑病などの血小板疾患に加えて、抗リン脂質抗体症候群などの血栓素因、フォンビルブランド病などの血液凝固異常の治療にも取り組んでおります、当クリニックでは輸血や血液製剤投与などの初期治療を行っています。
なお、白血病などの化学療法は行っておりません。

外科

外傷による縫合処置や皮膚および皮下の腫瘤摘出など、幅広く外科疾患にも対応しております。また、外科手術後の通院フォローも可能です。専門性の高い疾患は、専門施設との連携を行い、適切な治療が受けられるように対応しております。

血管外科

閉塞性動脈硬化症や下肢静脈瘤、深部静脈血栓症など血管疾患の診断および治療を血管疾患センターにおいて行っております。大きな手術は専門病院と連携し、
術後のフォローも全て当院で可能となっております。

泌尿器科

前立腺肥大や尿路結石、尿路感染症などのほか、過活動膀胱(OAB)など幅広く泌尿器科疾患診療を行っております。血尿症状の原因究明も行っており、年間数名の尿路悪性腫瘍発見を可能としています。前立腺生検など専門的検査や治療が必要な時には順天堂大学病院など、専門施設との連携も行っております。