循環器内科、腎臓内科、人工透析内科、泌尿器科、内科の下田循環器・腎臓クリニック

当院の理念 診療時間 アクセス スタッフ紹介
診療案内

観光透析・臨時透析

下田の海イメージ

令和6年6月1日より、観光透析・臨時透析の受け入れを再開いたしました。

下田は黒船来航以後、日本の要所となり、重要な港でした。またたくさんの温泉や美しい海、新鮮な魚介類が豊富な日本を代表する観光地でもあり、毎年、全国よりたくさんの観光客で賑わっています。
当院の血液浄化センターは他都道府県からの観光透析を積極的に受け入れております。ご希望の方は、直接あるいは通院されています施設より、当ページのご予約方法をご覧になり、お申し込みください。
なお、ベッドの都合によりご希望の日時に透析が受けられないこともございますのど、ご了承くださいませ。

◆当院の感染状況によっては、中止とさせて頂く場合があります。詳しくは【観光透析・臨時透析に関する同意書】をご確認ください。
観光透析・臨時透析ご希望の患者様は1か月前~1週間前までにご連絡くださいますようお願い申し上げます。
◆受診施設からですと受け入れが大変スムーズです。

観光透析・臨時透析 受け入れ可能時間

時間
午前( 8:30~13:00)
午後(13:30~18:00) × × ×
夜間(17:00~21:00) × × ×
※透析は祝日も行っています。

※時間は場合により前後することがあります。

ご予約方法

【観光透析・臨時透析申込書】【観光透析・臨時透析に関する同意書】

を印刷・ご記入のうえ、FAXにてお送りください

FAX:0558(23)3330


臨時透析用入口

臨時透析の当日は、下記の入口よりお越しください。
臨時透析用入口

透析当日ご持参いただくもの

・各種保険証
・紹介状
・透析経過記録表(2~3回分程度)
・パジャマなどの着替え(必要な方)
・スリッパ
・印鑑 (承諾書を事前に出せない場合)

※院内、ロッカーは靴のまま御這入りいただけますが、血液浄化センター内はスリッパが必要になります。
※お着替えが必要な方は、ロッカールームをご利用いただけます。
※自家用車での来院も可能です。(駐車場無料)

院内のフロアマップはこちら>>

交通アクセスはこちら>>

他施設長期入院の透析患者様の受け入れ

長期入院で受け入れ先が見つからない血液透析患者様の受け入れも積極的に受け入れております。入院施設、バスキュラーアクセスセンターも併設しているため、シャントトラブルを抱えている、シャントがないなどの患者様にも十分な対応が可能です。お気軽にご相談くださいませ。
(ただし精神疾患患者、認知症で治療に非協力的な患者様の受け入れはお断りしております。ご了承くださいませ。)

当センターにおける透析患者様に対する診療の特徴はこちらをご覧ください >>

通院における透析患者様の送迎についてはこちらをご覧ください >>